バナー画像

学校案内



学校概要

学校名 安芸高田市立高宮中学校
校長 高坂 広昭
所在地 〒739-1802
広島県安芸高田市高宮町佐々部38-2
設立 昭和35年4月
職員数 13名
生徒数 70名
電話 0826-57-0050
FAX 0826-57-2070
メール takamiya-j@hiroshima-c.ed.jp

                                                              上へ

学校経営


めざす生徒像

○模範意識を持ち、仲間を大切にする生徒


○聴くことを大切にし、主体的な行動ができ、自分の意見が言える生徒


○将来を見据え、自己のよさを見つけ、自らを伸ばすため真剣に学習に取組む生徒


めざす教職員像

○生徒と共に学びつづけ、愛情を持って接することができる教職員


○確かな学力を身につけさせるため、常に授業改善(学び合い)ができる教職員


○学校に愛着をもち地域貢献に使命感を持つ教職員


めざす学校像

○安心・安全であり危機管理が徹底している学校

たかみやの優れた伝統文化や地域の活動が継承できる学校


確かな学力と豊かな心、健やかな体を育むことができる学校


上へ


学校概要

   平成30年度学校要覧

上へ

カリキュラム

   第1学年 年間指導計画
   第2学年 年間指導計画
   第3学年 年間指導計画

上へ

沿革

昭和35年 4月 1日 広島県高田郡高宮町立高宮中学校と称する。
昭和38年11月26日 高宮中学校落成式を行う。
昭和49年 6月21日 プールが完成し、プール開きを行う。
昭和53年12月26日 屋内体育館の照明工事が完了する。
昭和62年 3月24日 広島県高田郡高宮町立高宮中学校の閉校式を行う。
昭和63年 4月 1日 川根中学校と高宮中学校が合併し、新生高宮中学校となる。
平成 元年 9月16日 第1回ナイター運動会を開催する。
平成 2年 9月27日 交通安全誓いの碑の除幕式を行う。
平成 9年 9月20日 高宮中学校とダーフィールド中学校の姉妹校提携調印がなされる。
平成16年 3月 1日 高田郡六町が合併し、安芸高田市が誕生する。
校名を安芸高田市立高宮中学校に変更する。
平成18年 4月 7日 学校史上初めて新入生が40名であり、1学級となる。
平成23年 2月28日 味噌汁給食終了。調理員さんへお礼の会を実施する。
平成23年 4月 8日 学校給食(安芸高田市内一斉)開始。
平成27年 9月26日 広島県総合体育大会 柔道の部 52Kg女子 優勝
平成28年 1月21日 広島県生徒指導主事研修会に於いて生徒会が実践発表を行う。

上へ







Copyright(C)